先輩がオナ禁と出会った時

先輩がオナ禁と出会った時

ほんの少し人生をよくしよう

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

先輩から溢れる愛(野球編)

f:id:senona:20190130123436j:plain

どうも、先輩です。

皆さんは好きなこととか熱中出来るモノを1つか2つありますでしょうか?

 

もしあるのでしたら、、、

 

 

 

「それ絶対に大事にしてくださいね」

 

 

 

あとあとオナ禁に深く関わってくるので大事なんです。

 

 

先輩はというとたくさんあるんですが、その中でも熱いのが

 


f:id:senona:20180905001457j:image

 

 

プロ野球 (特にオリックス)

 

野球好きなんですよね。

野球好きすぎて試合が見れないときはテレビでメジャーリーグの中継を見たり、海を渡って四国独立リーグを観に行ったりしてます。

(オフシーズンはトランペット吹いてます。)

 

 

このブログでもオナ禁と同レベルで発信しているのがオリックス愛。


f:id:senona:20180905001328j:image

全国に170人いると言われるオリックスファンの1人が先輩です。

 

皆さんは聞いたことありますよね?

 

オリックス

 

・人気が無い

 

・弱い

 

・やらかす

 

・そもそも話題にも上がらない

 

ネットでズタボロに言われているネタ球団。

 

でも物心ついたときから好きなんですもの。

 

 

 

野球場も好きですね。


f:id:senona:20180905001938j:image

 

なんつったって

 

・お日様の光を嫌と言うほど浴びれる

 

・非日常的な空間

 

・好きすぎて子供に戻る

 

うん、オナ禁と相性良すぎでしょう!!

 

 

「おい、今日はそんなしょーもねー話しかよ!」

 

 

ノンノン

 

ちょっと待って

 

 

「別に野球じゃなくてもええんですぜ」

 

 

あなたが心から愛して好きなモノに触れ合ったり、ウキウキして話している姿って、、、

 

 

「めちゃくちゃ人の心を動かしてるんですよ

 

 

別に女の子にモテそうなモノである必要も全く無いんです。

 

 

先輩も自分では気づいて無かったんですけど、彼女とか女友達から言われてビックリしたことが多々あります。

 

 

一番強烈だったのが

 

 

・プラモデル

 

意味分からん……

 

 

昔付き合ってた彼女と久しぶりに連絡取ったときに教えてくれたことなんですけど、

 

 

元カノ 「プラモ作ってるときの真剣な目つきが格好良かった」

 

 

なんじゃそりゃ……

 

 

女の子ってどこ見て惚れてるのか分からんものですね。

 

 

まぁ確かにプラモ作ってる時の先輩は完全職人モードで無言でウンウン唸りながら制作していました。(彼女そっちのけで)

 

 

趣味プラモデルってなんかモテとは擦りもしないようなもんだと思ってたんですけど、やりようだったんですね。

 

 

逆にジム行って筋トレ始めた時ペラペラ喋ったら不評でした。

 そう言うのは黙ってやった方がカッコええです。

 

 

趣味も変な方向に走ると痛い人になっちゃいますが、使いように寄ってはあなたの魅力的なバックグラウンドにもなっちゃうんですよ。

 

バックグラウンドがある人って興味そそられますし、話していて楽しいですからね。

 

 

やるなら自分の好きなことをしてくださいね。

 

 

「モテるためならサーフィンとかギターとか」

 

って考えて楽しくもないのに無理にやっても何も伝わらないんです。

 

 

自分の好きなことを育てて愛にして、その愛を相手に伝えるのがめちゃくちゃモテます。

 

 

「もう良い大人なんだから遊んでないで仕事しろ!!」

 

 

 

いやいや、逆ですぜ

 

 

ハイクオリティに遊べるのが良い大人です。

 

 

 

そんな先輩はいそいそとプロ野球チップスのカード集めてます。

 

 

彼女 「またプロチ買ってきたの?」

 

先輩 「これ俺の幸せやで」

 

彼女 「あなたの幸せ90円で買えるのね」

 

彼女 「裏の説明書きだけで選手当てれる?」

 

先輩 「余裕~」

 

彼女 「ペラペラペラペラペラ」

 

先輩 「……ロメロ」

 

彼女 「凄いやん!!!」

なんて褒められる事も‥(笑)


f:id:senona:20180627232111j:image

 そして、今日も今日とて野球を見に行ってます。某隣県のF市に広島カープの2軍がオリックス相手に試合をしに来たので先輩も行って参りました。 

 

2軍なのに7,000人以上の観客を集めるカープの人気には驚かされますね。

目視で確認出来たオリックスファンは8人でした、その内の1人が先輩です。

 

周りを真っ赤なカープファンに囲まれる中、「クラーク44」のユニフォームを着た物好きな先輩が細々と声援を送ります。

 

あっ彼女も一緒でしたよー!!

 

しきりに「中村奨成でないかな~」と隣で呟いてました、野球を一緒に見れる彼女で先輩も幸せです。

 

ジワジワ彼女をオリックスファンに調教してやろうとどす黒いものが渦巻いています(笑)

 

さて、一見何も考えずに彼女と野球観戦を楽しんでいるように見える先輩ですが、実はけっこうナイーブで考え過ぎて不安になったりストレスを感じる事が多々あります。

 

オナ禁が板について、彼女が出来た今もです。

 

よく仕事中に考え事や悩み事が頭を駆け巡って身体を動かす以上に疲れ果てて、その結果イライラしたり、ネガティブになったりとマイナスな事が溢れてきます。

 

理想、現実、イメージ、結果、過去、様々な要因が合わさり本来くそ真面目で怠け者の先輩は一人相撲をとってしまうわけですね(一人エッチしなくなっただけ進歩しましたが)

 

きっと過去の失敗、トラウマによる心の傷や自分を虐めてしまうクセが抜けきっていないのでしょう。

 

「あ~キッパリ切り替えられる人が羨ましい」と心の中でよく漏らします。

(特に親友のEくんが羨ましい)

 

でも、そう見える人も実は一人のときはいろいろ悩んだり葛藤したり、無力感におそわれたりしてるんだなぁと親友を見て思います。

 

結局は、先輩もお世話になった人たちを安心させられるような姿を見せたいわけです。オナ禁をはじめたキッカケでもありますね。

 

オナ禁で自分を見つめて、向上させたい、幸せになりたい、でも上手くいかない、イライラする、人と比べてしまう。

 

そんなときの親友の名言

 

「落ち込んだり、ネガティブイメージ先行のときは体調不良や、寝ろ寝ろ」

 

~~~~~~~~~~~~~

 

さて、先輩の話に戻りますが、彼女とお付き合いする前はよく一人旅に出ていました。リュック1つでひたすら歩き回るんです。

 

今まで行ったことの無いところで過ごすとなんだか新しい自分と出会えたり、自分が何者であるかを忘れたりできるんですよね。

 

最近はずっと住んでる街の近場しかうろうろしてなかったし、彼女の旅の話しを聞いてたら先輩もどこかにいきたくなったので思い立って先日1人で海を渡ってみました。



f:id:senona:20180813194537j:image

まぁ海を挟んで隣の香川に行っただけなんですけど。

 

先輩 「よーし、せっかくだから1日に丸亀で過ごしてブログの執筆でもするか」

 

と意気込んだもののやっぱり暑いのでそんな気にもならず。

 

そして行き着いた先が

 


f:id:senona:20180813194945j:image

 

 

「 丸亀市民球場 」

 

 

先輩仕事しながら今自分が何したいかをよく自分に問いかけます。

 

 

先輩心の声 「野球が見たい」

 

 

「ほ~そうかそうか、でも甲子園とか大阪ドームは遠いしな~」

 

「近場でプロ野球なんかやってないよな~」

 

「あった………………」

 

 

 

 

四国アイランドリーグ

 

また、マイナーなモノに手を出した先輩。

 

まぁ、人生長いから1回は見に行ってもええやろとこのクソ暑い中車を走らせ海を渡る先輩。

 

田んぼの中に突如現れる野球場。

 



f:id:senona:20180813195711j:image

「意外とキレイな球場やん」

 

こじんまりしてて妙に落ち着きますね。

 

今日は何もかも忘れて野球にどっぷり浸かれそうです。

 

お客さんは少ないんですけど、ユニホーム着て応援してるコアなファンもチラホラいて微笑ましいです。

 


f:id:senona:20180813200026j:image

先輩はあっちこっち席を変えて球場を堪能したり、野球ガン無視で野球場グルメに夢中になったり。

 

球場に来てる人みんなが思い思いの楽しみ方を持っているんですね。

 


f:id:senona:20180813200340j:image

コンコースで空を見上げて見るととても綺麗だったり。

絶対また来よう。

 

好きを大切にしたい。