先輩がオナ禁と出会った時

先輩がオナ禁と出会った時

ほんの少し人生をよくしよう

先輩の習慣⑥

 

・お金を使うことを恐れない

 

先輩一昔前はストイックに貯金をしていました。

良いことですよね、でも同時にお金を使うことに恐れを持っていました。

 

「あ~お金が無くなったらどうしよう…」

 

「30歳までにはこれだけ貯金がないと…」

 

ネットなんかの世代別貯金額なんかを見て勝手に落ち込んだり、安心したりしていたのが一昔前の先輩です。

 

おかげで新車で車を買えたのですが、それからは

 

「あ~車の頭金払っちゃったから貯金が…」

 

なんて、コイツいつ落ちつくんだろと(笑)

ぶっちゃけずっとお金の心配してるのも疲れますしね。

 

そんなお金お金うるさかった先輩がふとあるときに会社の先輩から

 

 

「お金って使わないと使い方分からないよ」

 

 

なので先輩お金の心配をするのを辞めて思いっ切り貯金を使ってみました(笑)

 

使ってみるとだんだん、

 

「あっ今良い買い物したな」とか

「あれ、もしかしてこれいらなかったかも」

 とか

だんだん気づけるようになってきました。

 

特に服とかに関しては買い方が上手くなった気がします。

自分の持ってる服を店まで持って行って着回しが出来るかどうかじっくり吟味したり(迷惑な客)

 

使っていくうちに自分の中でのお金の使い方にルールも出来てきましたね。

 

・自分の本当に好きなこと、やりたいことには投資しても良い

 

・出来ればモノではなく、経験や体験にお金を使う

 

たまに人に贈り物をしてみる

 

 先輩は音楽をしているので、海外の有名なアーティストや魅力的なプログラムのコンサートがあれば脚を運びます。

また楽器のレッスン費用や活動費に充てたりなんかもして。

最近はジャズバーによく通ってますね。

生のジャズを目の前で飲み会に行くよりも安いお金で聴けるので大変気に入ってます。

 

それから、モノを買わなくなりましたね。

ちょっと前までは他人の腕時計や持ち物なんかをチラチラ見て値踏みしたりしてたんですが、なんかどうでも良くなっちゃって(笑)

 

「ベンツにもロレックスにも興味ないけど、超一流の音には興味がある」

 

自分にとって何が大事で何に興味があるのかをハッキリ言えたら広告や流行に流されることも減りましたね。

お金使ってストレス溜めてたら元も子もないですから、好きな音楽聴いて刺激を受けて、1週間ゴキゲンで過ごせたら良いお金の使い方です。

 

それから、自分の身体にお金を使ってみたり

 

ジムに通ったり、サプリメントを買ったり、いろいろやってみましたけど、1度やり過ぎってぐらいこだわってみるとそのうち良いあんばいでバランスが取れるようになってきましたね。

 

とりあえず仕事するにしても健康第一ですからね。

 

最後に、贈り物ですね。

 

会社とかで配るお土産とかじゃなくて、

「あっこれあの人にプレゼントしたら喜ぶかも!!」

ってな感じで選んだもんです。

大抵喜んでくれます。

これすると何が良いかというと、

 

「あ~今さりげなく人を喜ばせたわ~」

「また人を幸せにしてしまった」

と根拠のないハートフルハピネスお兄さん状態になれるからです。

 

プレゼント選んでるときは無意識に相手のことを考えてますからね。

 

あ~ちゃんと相手のこと考えてあげれる人間なんだな俺はと一人ニヤニヤしてます。

 

一人でお金がね~とほざいてるより、そうした方が自分も相手も気分が良いので最高ですよね。

 

お金の使い方については、先輩も興味があるのでセンスの良い使い方が出来たらちょいちょいシェアしていこうと企んでます(笑)

 

それでは!!