先輩がオナ禁と出会った時

先輩がオナ禁と出会った時

ほんの少し人生をよくしよう

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

その、健やかなるときも、病めるときも

f:id:senona:20190129215309j:plain

 

 どうも先輩です。

 

皆さんは何のためにオナ禁をしていますか

 

 ・モテたい

・出世したい・

・試験に合格したい

・中性的になりたい・

・自分を変えたい

etc…

 

 皆さんひとりひとりが異なる理由、動機でオナ禁を始めることになったのでしょう。それぞれの理由、動機全てが皆さんにとってのオナ禁に取り組んでいく原動力となっているハズです。

 

ですが………


先輩も未だにリセットをしてしまうことがたびたびあります。

 

そう、先輩はオナ禁を極めたオナ禁ジャーでもなく、モテモテで理想を叶えた成功者でもない、ただ何となくネットで見つけたオナ禁に興味を持ち、そして素直に信じ、たまに「俺何のためにオナ禁してるんだろ」「オナ禁で変われたらみんなしてるわ」と素に戻っては「やっぱりオナ禁最高!!」と端から見ればただのワガママで自己中なストイックとは無縁の自由で気まぐれな男です。

 

えぇ、皆さんの言いたい事は分かります。

 

こんな中途半端な男のオナ禁ブログに価値などあるのか?」と

 

オナ禁200日達成してから出直してこい!!」と

 

以前の先輩ならこんなブログを見つけたら同じことを言うでしょう。

 

ですが、先輩にも先輩なりのオナ禁を始めることになった理想、動機があるのです。そしてそれは何度リセットしようが、変わることのない変えられない理想と動機なのです。今でもときどき忘れてしまいます。

 

ですが、あの時の自分との約束を何としても守りたいと言う気持ちが、このブログを書く先輩の原動力にもなっておりますし、「よし、またオナ禁しよう!!」と自分を奮い立たせてくれているのです。

 

そんな、気まぐれで、ときどき病んで、そうかと思えば思いっ切り笑って、また深く考えてネガティブになって、たまに自称音楽家になりきってみたり、クールになったり、優しくなったり、男らしくなったり、素直になって、嘘がつけなくなって、感情的で、繊細で、真っ直ぐな先輩を見てもらいたいのです。

 

本当はしっかりオナ禁を極めてからブログを始めた方が良いのではないかと自問自答ばかりしていました。

 

それでも、素のままの先輩を皆さんに見ていただくことで、失敗続きで自分を責めている人、何のためにオナ禁しているか分からなくなった人、ストイックにやり過ぎて疲れてしまった人、オナ禁ブログを読み過ぎて自分と比べてしまい自分を追い込んでいる人に読んで頂きたいのです。

 

オナ禁は目的ではなく、手段だと良く聞きます。

 

先輩はオナ禁を「キッカケ」と捉えています。

 

オナ禁が続かなくて自分を責めている人、あなたはダメな人間ではありません。

なんとかしようと思ったんでしょう?いや、偉いじゃないですか!!手段なんですから、ダメなら他の方法もありますし、失敗してもまた先輩と一緒にオナ禁しましょう!!あなたはチャレンジャーです!!

 

何のためにオナ禁しているか分からなくなった人、人間なんてすぐ忘れる生き物ですよ、先輩のブログでもう一度オナ禁と出会ったときの熱い思いを思い出しましょう、思い出せないのなら理想や目標を語りましょう。

 

ストイックに頑張り過ぎて疲れている人、オナ禁に囚われてはいませんか?ちょっと先輩のブログで一休みしていってください。先輩は休み休み気長にゆる~くやってます。

 

オナ禁ブログの読み過ぎで、自分と比べて追い込まれている人、素直な人なんですね、人は人、あなたはあなた、自分自身の為のオナ禁なんですから比べちゃダメですよ。

 

先輩もオナ禁と出会って、上に書いた様な状態を何度も経験してきました。その度に新しい発見、気づき、モノの見方、考え方が溢れてきます。多くのオナ禁ブログでは強くなることが必然的に求められているような気がします。間違ってはいませんが、強くなるには自分の弱さを人に見せれる勇気を持つことです。

 

そして弱さを自分で認めることです。

 

難しいことですし、自分の嫌なとこを見るわけですからストレスも溜まります、リセットもします。でも、向き合ったら向き合っただけ変わります、変えられます。

 

何度リセットして失敗しても、向き合い続けていたら嫌でもジワジワ変わります。全面的にオナ禁を支持していなくても、心の何処かにオナ禁の「キッカケ」を持っていてください。

 

日数はあまり気にしないでください、その時のあなたの心と身体が健康であるかどうか?まずはそこからです。

 

オナ禁で何としても自分を変えてやる!!

 

素晴らしいと思います。

先輩もそう思ってオナ禁に取り組んでいます。

 

ですが、忘れないでください。

 

オナ禁をする前のあなたにも充分魅力的で素敵なところがあることを

 

どうか、そこだけは変わらないでください。

 

絶対に捨てないでください。

 

先輩の理想と動機は、強くて、優しくて、誠実な男になって苦しんでる人の目を真っ直ぐ見つめて「ね!人生って素晴らしいでしょ!!」って屈託の無いタフな笑顔で手を差し伸べて、力いっぱい引き上げることです。

 

それが自分自身の理想の姿だと信じています。

 

お恥ずかし事ですが、オナ禁を始めた頃に書いたノートに書いてありました(笑)このブログが自由で素晴らしい人生の手助けになることを願っています。

               

              先輩より